--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校茶道茶会

2008年06月15日 22:21

今日は、一年に一度の『学校茶道茶会』の日。

私の住む市は、全国でも珍しく幼稚園(保育園)~高校・高専まで、
茶道の授業又はクラブ・部活がないところはないくらい茶道の盛んなところです

そして『学校茶道茶会』とは、そのすべての学校が協力して行われるお茶会で、
小学校~高校・高専の学生たちが一生懸命おもてなしをしてくれます

幼稚園・保育園の先生方が毎年テーマに沿った飾りつけをしてくれるのも、
楽しみの一つです。

当日は、指導者や学校の先生などの大人部隊が裏方で生徒達をサポート。
私も、微力ながらお手伝いさせてもらいました。

今年は、お菓子盛りをしました。



お菓子は、5色の薯蕷饅頭(じょうようまんじゅう)。
5色でピーンときた人は素晴らしい

そう、オリンピックのシンボルマークをイメージしています。
さすがに原色のお饅頭はちょっと・・・なので淡くしたそうです。
確かに、原色そのものだと食べたくないかも~。

今年のお茶会のテーマそのものが『オリンピック』なのです。

20080615-02.jpg

お菓子器は、『水玉透』。
まるっと開いた穴が可愛いかったです

そして、他のお道具も世界各国のとり合わせ   

20080615-03.jpg

エジプトのパピルス製の紙に書かれた絵の結界に、
沖縄、琉球塗りのお棗。

イタリア製のお茶碗に、
中国製・翡翠の仕舞い茶碗(かなり高価そう)。

アメリカのインディアン作でレッドリバーの絵が描かれた建水。

お茶勺は、市長さん作で銘は『世界は一つ』です。

写真にはないけれど、ハワイのパイナップルのたばこ盆や、
ノルウェーのマッチ(夏だけど敢て涼しさを感じてもらうために雪の図柄)などもありました。

20080615-04.jpg

お床は、こんな感じ。

お軸は、『和(をもって)貴(尊)しとなす』(聖徳太子の十七条の憲法の第一条)。

20080615-05.jpg

お花は、『やぶれがさ』と『かがり火草』。
オリンピックの聖火をイメージしてのかがり火草です。

20080615-06.jpg

香合は、スフィンクス。

毎年違うテーマでのお茶会のため、
とり合わせを考えられている役員の先生方には頭が下がる思いです。

最後に、私の指導助手をさせていただいてる工業高校は、唯一の男子生徒。
緊張しながらもよく頑張ってくれました

生徒達に「先生」と呼ばれるたびに、そう呼ばれるに相応しくなれるよう、
もっとお茶の勉強をしなくちゃと思うのでした。。。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。